革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

ブログ再開します。

あの、ブログ再開します。

でも、たぶん、おいしいものブログになるかと。

治療系ブログは、アメーバーのブログで。

このブログは、名古屋のおいしいものブログや尾張7不思議になる。

ふざけたブログにする!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2011-07-23 01:30 | お知らせ

宇宙の中心は私。

ヒトは誰でも、認知=ゲシュタルトの中で生きている。

たとえば、マクドナルドのビックマック(本当にすき)を食べるとする。
僕は、うまい」と感じるが、君は、まずいと感じるかもしれない。

それは、僕が感じる世界と、君が感じる世界とは、違うからだ。

僕が感じる世界は、僕しか感じられない。僕が感じられる世界の中心は、僕で、だから、僕が感じられる世界の中心は、僕だ。

この、僕が感じられる世界は、僕を中心に回っている。つまり、世界の、いや、宇宙の中心は、僕なのだ。

同じことが、君にもいえる。君の感じられる宇宙の中心は、君だ。

君の、感じることができる宇宙は、君のもので、その中心は、君だ。

君は、自由だ。360度。全方向。自由だ。
誰のことも気にせずに、生きればよい。

君の生きる世界の中心は君なのだから!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2011-04-16 23:48 | バルーン フォーカシング

久しぶり!

久しぶりに、更新。

バルーンフォーカシングについて、カテゴリを設定しました。

読んでちょ!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2011-04-16 23:16 | バルーン フォーカシング

お引っ越し

あの、アメーバーブログに、引っ越します。

http://ameblo.jp/gokurakudou66/

もっとわかりやすい、内容を書いていきます。

さよなら!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-05-08 00:43 | お知らせ

久々の操体

4月25日の日曜日はFOAセミナー。

東京・広島からの参加者で、非常に盛り上がった。

この日のセミナー内容は、操体法。

実際の施術の現場で、一番苦労するのが、ドーゼである。

ドーゼとは、刺激量のこと。

どの程度の力がベストなのか。

この迷宮に入り込んでしまい、抜け出せなくなるのだ。

そんなとき、操体法が威力を発揮する。

操体法は、まるで水のような矯正手法。

すべての自分を捨て去り、相手の感覚に身をゆだねる。

やり込んでいくうちに、相手の感覚とこちらの感覚が同調する。
まさしく、ホメオスタシス同調効果。

僕は、渡辺栄三先生に師事した。
そして、最短で操体マスターになった。たった3ヶ月で・・・

結果は、良かったの一語に尽きる。

他者の感覚に身をゆだねる。という経験を積めて、明日からの臨床が、
より充実したものになるだろう。

やはり、操体マスターとして、操体法も正しく伝えていかなければならない。
今は亡き、師匠 渡辺栄三とともに
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-04-28 00:35 | 日記

ステップアップ講習会に登場

5月9日日曜。skill up by advanced  の講習会に講師として呼ばれています。
詳しくは、http://skillupby.web.fc2.com/をご覧ください。

今回の講習内容は、ストレス。

ストレスリダクションの具体的な方法と、ストレス反応によって、体の損壊パターンを特定!

また、ストレスに負けない体作りなど、盛りだくさんの内容になる予定です。

また、いままで門外不出だった奥義:バイオレゾネンシャル リリース 共振波動矯正手法を披露!

この内容で、1万5千円は安すぎです!

ぜひとも、スキルアップセミナーへお越しください。

えっと、今年は、一般向け講習会も数多くやっていこうかなと考えています。

たとえば、顔を見ただけでわかる性格。

ヒトの性格をつくる、3つの神経と3つの顔。

成功への早道は、成功するヒトの顔になればよい!成功顔の作り方!

など!

参加希望者は、以下のアドレスにお返事ください!

gokurakudou_66@yahoo.co.jp

匿名でのご応募は受け付けませんので、あしからず。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-04-24 00:20 | お知らせ

FOA完成

ようやく、FOA(Fascial Orthotic Approach)は完成した。

釈迦が、スジャータの差し出した乳粥を飲んだときに覚念大悟した感覚。
一休宗純が琵琶湖の船の中で昼寝していて、カラスの声で覚念大悟した感覚。

それは、今僕が、FOA(Fascial Orthotic Approach)を行っているときの感覚だろう。

もう、技術的には完成した。大悟だ!

僕は、求道者ではなく伝道師になる!

本格的に、FOA(Fascial Orthotic Approach)を、広めていく時期が来た!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-04-15 00:24 | お知らせ

憶から練る。

これは、FOA(Fascial Orthotic Approach)に携わるヒトたちに対する業務連絡だ!

FOAは、憶から練るになった。

練る。を意識して施術するように。

練る時期になった!微細に、繊細に、奥ゆかしく、精微に!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-04-13 00:28 | お知らせ

癒しマーケット!

きょう、FOA協会名義で、癒しマーケットに出店してきた!

おかげさまで、大盛況!

いつもは違う空の下で、FOAに携わっている弟子たちが一堂に会し、
気絡ゼーションで、お客様たちを癒す。

本当に、今日はいい日だった。

うん、すべての弟子たちへ、君たちは、間違いなく前進している。

本当に神に感謝する!すばらしい仲間がもてて!

世界初のプロセス矯正技法!FOAはすばらしい!

みんなで、広めていこう!

ありがとう!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-04-11 22:39 | 日記

左右軸矯正!すごい!

最近、毎日が、充実した日を送っている!

左右軸矯正のおかげだ。

明日は、スタッフ向け講習会。

すべてのスタッフが左右軸の理解と技法を共有する、月に1度の秘密講習。

アポロヒーリングセンターギルドは、閉ざされた秘密結社なのです。

ですから、アポロヒーリングセンターの品質は安定しているのです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-03-25 00:48 | 日記

アジの開き-左右軸矯正について

今まで、ボバース概念が矯正の基本的な理論だったのだが、
このボバース概念の主軸

「屈筋優位性から伸筋優位性の移行こそが、乳幼児の運動発達」

であるが、

これが、間違いだったとは!

直立2足歩行において、屈筋はもはや存在しないのだ!

腸腰筋は、屈筋ではなく、伸筋!
なんと、最長筋と相動して働く伸筋なのである!

だから、最長筋と腸腰筋は拮抗筋ではない。

では、直立2足歩行を行う際の主動筋拮抗筋はなにかというと、

実は、左右軸!

右半身が主動筋の場合、左半身が拮抗筋なのだ。

これがわかってから、今まで以上の矯正結果がでている。

でも、ヒトフィット、EBT(美容矯正部門)は、なにもいじる必要がない。

なにもわからなくても、すでに完成している技術。これって、すごくない?
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-03-17 17:52 | お知らせ

すごい、あじの開き!

あじの開き理論(なんじゃそれ?)から編み出した矯正手法。

これが実にすばらしい!

効果と満足度。どれをとっても、今まで以上です。

新しい地平が見えました。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-03-12 23:45 | 日記

スタッフ講習会 ゆめ子すごい!

今日は月に1度のスタッフ講習会。

ヒトの体はあじの開き理論とその実践。

で、EBT代表のゆめ子に矯正してもらいました。

もう、僕の体、がちがちです。そういえば、ちょっち左脚に坐骨神経痛でてるし・・・・

で、ゆめ子、君、うまくなっているよ。すばらしい。

すんごくほぐれました。幸せです。

また、矯正してください。

僕は恵まれています。こんな矯正が、ただで受けられるなんて。ありがとう。

みなさんも、EBT代表ゆめ子の施術を受けてください。僕が保証します。すばらしいです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-02-25 21:34 | 日記

FOAは、世界初のプロセス矯正技法!

最近、メディアへの露出が少しばかりだが、増えてきた。

今度、主婦の友社からでる、腰痛名治療家19人のひとりとして取材を受けました。

どのような扱い方になるのかは、?です。

また、ゲーテのように寂しいことになるのか?

FOA(Fascial Orthotic Approach)自体のニーズがようやく創出されてきたのかな?という感じですか?

ここで、FOA(Fascial Orthotic Approach)の説明をしましょう。

FOA(Fascial Orthotic Approach)は、世界初のプロセス矯正技法です。

赤ちゃんの運動発達=ヒト化プロセスが矯正の基本。

だから、矯正する手順も順番も方法も、すべて同じ。

つまり、誰がやっても同じです。

アポロヒーリングセンターは、今現在、2店舗運営しています。

ホロス名駅 プロトン春日井 の2店舗。

ホロスは僕が院長で、プロトンは僕が一番信頼している右腕の、柘植守道くんが院長です。

ホロスはなかなか予約が取りにくくなっています。

北名古屋市 春日井市 多治見市 瀬戸市 など、春日井近辺にお住みの、腰痛肩こりに苦しむあなた、ぜひ、プロトン春日井にお越しください!
きっと、いい結果が出ます!

どこでもだめなら、アポロヒーリングセンターを試せ!腰痛革命!FOA!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-02-23 23:48 | お知らせ

裏返りと開き直りの動物-ヒト

最近、直立2足歩行時のインナーマッスル(深部筋群)とアウターマッスル(表層筋群)の連動システムに対する理解が、よりいっそう深くなった。

で、矯正の精度と確度がよりあがった。

ヒト独自の連動ユニット矯正・クロスカウンター矯正手法。

本当に、ヒトって、裏返りと開き直り。

裏返りは、脳・開き直りは、カラダ

本当に、ヒトの身体って、ほかのほ乳動物と違って、左右が前後に開いちゃったんです。

魚の干物・アジの開きみたいに、、、、

変な動物!ヒトって、、、、
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-02-17 14:54 | 日記

セロトレ読本 執筆中

セロトレ=セロトニン・トレーニングの本を書いています。

今度こそ、簡単に書きます。

またもや、自費出版ですが、製本も自分でやります。

実をいうと、本を作るのは、僕の趣味。製本キットも持っています。

製本キット、ふつう持たんでしょ?

ストレスとストレス反応の詳細。

そして、その反応をしなやかに受け流す技術!

それが、セロトレ=セロトニントレーニング

これが結構好評です!

こうご期待!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-02-04 01:20 | お知らせ

ゲーテに載っています

ちょっと、遅くなりましたが、おしらせです。

今発売中のゲーテ、P78に載っています。

今回は、ちょっち、扱いが小さい。


c0039904_104275.jpg

[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-02-02 10:05 | お知らせ

解明!ストレス反応発現プロセス

ハンス セリエが発見した、ストレス反応。

哺乳動物が、恒常性の維持機能(ホメオスタシス)を脅かされるた場合におこる反応=ストレス反応は、非特異的反応とよばれる。

それは、詳しくいえばこうだ。

どんなストレスでも、引き起こされる反応は一つである。

つまり、痛み・暑さ・寒さ・精神的なストレスなど、その種類に関わらず、ストレスが引き起こす反応は、皆同じ。

もっとわかりやすくいうと、

種々雑多な入力でも、出力応答は一つである。

これって、セリエが一番にいいたかったこと。

このストレス反応の発現プロセスと、ストレス反応の消し方が解明できた。

いま、ちょっとすごいことになっています。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-30 14:24 | 腰痛解消

引き寄せの法則

c0039904_1254936.jpg


この本は、成功法則のネタ本です。

おすすめ!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-20 01:27 | 最近読んだ本

セロトニン

セロトニン矯正手法(仮)を開発して、日々矯正に取り入れているのだが、
この矯正手法の即効性がすごい!

なぜ、共振波動矯正が有効なのか、その答えをセロトニン仮説に求めると、すんなり腑に落ちる。

FOAって、脳神経まで矯正しているのね!

驚きです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-18 15:34 | 腰痛解消

共感脳 もしこれが正しいのなら、ノーベル賞もの!



これまたすごい本に出会った。

この本のおかげで、PX2に抱いていた疑問がすべて消えた。

また、なぜ、すぐ治るヒトとなかなか治らないヒトが存在するのかも、完全に理解できた。

で、早速、この本の内容から手技療法を開発し、臨床に用いると、

すごいことになっています。

すごいよ、セロトニン神経。

このセロトニン神経矯正法こそ、こころのヒト化プロセス!

もしかしたら、講座なんて、必要ないかも?

新しい地平が広がっています!
c0039904_1014915.jpg

[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-10 00:24 | 最近読んだ本

知れば知るほど

PX2の内容と心理学・成功の法則

知れば知るほど、調べれば調べるほど、どれも似通っているのがわかる。

もう、ほとんど同じなのね。

でも、この正月休みの間に、本は20冊以上買って10冊ぐらいは読みました。

そして、成功法則はだいたい同じだと気がついた。

なら、一番わかりやすいのがいい教材です。

なにも無理して教材つくらないでも、いい教材でファシリテーションを行おうかと・・・

でそのいい教材
これです。
c0039904_2123864.jpg


で、どんな講座になるのか、こうご期待。
2月くらいから始める予定です。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-06 21:25 | お知らせ

こころのヒト化プロセス3

最近、また脳の文献を読みまくっているのだが、ここ1.2年で、すごい脳に対する知見があがっている。

脳の研究、今が旬のような感じがする。

でも、ノルアドレナリン・ドーパミン・セロトニンを分泌する神経の出所が、そんなに詳しくわかるんですね。

でも、脳内物質について書かれた本と、ちょっと違うんですけど。

ドーパミンって、酵素でノルアドレナリンからアドレナリンになるんじゃない?

セロトニンも、トリプトファンがメラトニンになって、セロトニンになるんじゃないの?

まぁ、科学は?がつきものです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-05 23:51 | お知らせ

こころのヒト化プロセス2

いま、脳とストレス。そして、ストレスが及ぼす身体症状について、詳しく調べている。

精神的なストレス状態に絶えずさらされていると、DNAの末端がすり切れて、老化が早くなる。
副腎皮質の糖質コルチコイド(コーチゾン)の過剰分泌によって、動脈硬化や糖尿病にかかりやすくなり、ウエスト部分の皮下脂肪と内臓脂肪が増える。海馬が萎縮し、記憶障害になる。などなど・・・

いやー、すごいよ、こころが生み出す病気。

もう、霊長類からストレス病は存在する。

結局、地位や名誉などの序列と抑圧によって起こる。

僕たちヒトは、もう、お猿さんの段階を抜けて、こんなストレスからは、おさらばしましょうよ。

このストレスの根底にあるのが、深い劣等感。

関わり合うすべてのヒトたちの劣等感からの解放!これこそ、僕の今年のテーマです。

こころのヒト化プロセスのテーマは、この劣等感からの完全解放です。

「いまを生きる私は、私が知覚できる世界の中心であり、私が知覚できなければ成り立たない世界。

この宇宙の中心は私。

同じように、すべてのヒトにそのヒトを中心に回る宇宙がある。

その命は、36億年の遠い過去から続くもの。」

だからこそ、ヒトと比べたり比べられたりすることは無意味!

この真理がつかめれば、序列や抑圧の世界から抜け出せる。
あとは、どう納得していただけるかです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2010-01-03 08:25 | 腰痛解消

こころのヒト化プロセス

いま、こころのヒト化プロセスのテキストを準備中だ。

12月19・20日に、PX2を受講してきた。

深い失望感に襲われている。

苫米地もルーも、はっきり、アウトだ。

もう、つくることにした。こころのヒト化プロセス。

来年の2月には、スタートする。

幸福を手に入れることは、難しいことではない。

こころのヒト化プロセス。来年は、マインドコンディショニング元年。

そして、本来の意味としてのアポロヒーリングセンター元年となる。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-12-24 00:44 | お知らせ

螺旋力矯正

木内鶴彦先生の影響か、また、ものすごい矯正手法を生み出してしまった。

その、ヒントとなったのは、銀河系。

その矯正手法の名は、螺旋力矯正手法。Spial viscura 

螺旋力 渦巻きこそ生命の根元だ!

以下次回
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-11-27 13:16 | 腰痛解消

生き方は星空が教えてくれる

c0039904_199867.jpg

久しぶりに、大感動の本に巡り会った。

木内鶴彦著

「生き方は星空が教えてくれる」

木内先生の広島講習会に呼ばれて、最初に木内先生にお会いしたのは、もう4・5年前になるだろうか。

非常におもしろい先生で、先生の臨死体験の話・過去の地球の有様。

そのときの木内先生は、50肩で苦しんでいたのだが、その痛みを幸いにも1回でとることができ、お礼にということではないであろうが、とても公の場所では話せない、あんな話やこんな話をお聞かせいただいた。

で、つい最近、この本を、春日井のアポロヒーリングセンター プロトン春日井で発見!

早速読んだのだが、もう、電車の中じゃ読めませんよ。

あまりの感動に、危うく落涙するところではありませんか?
電車の中で本を読んでなくなんて、ちょっと恥ずかしいじゃない。

けど、いいですね。

ヒトは、この地球環境のバランス維持がその役目である。

そうですね!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-11-23 19:19 | 最近読んだ本

久しぶりの講師!

昨日、11月22日。治療家向けのステップアップ講習会に講師として呼ばれて、
久しぶりに講習をつとめてきた。

総勢32人の現役治療家の講習生。

なんと、そのセミナーでは、今年第2位の人数を記録したそうです。

えっ、なんで?

セミナー主催者に伺ったところ、
「浦田学というネームバリューです。」

えっ、そんなネームバリューってアンの?

僕自身、全然無自覚なんですけど。そんなつもりないんですけど。

あの、まだまだはな垂れ小僧の駆け出しの兄ちゃん何すっけど!

でも、講習会は、大盛況・大成功のうちに終わりました。

主催者のみなさまにも喜ばれたみたいで、

「今年一番の内容の講習会でした」

と、お褒めの言葉をいただきました。

昨日来てくれたみなさん。

みなさんの後ろには、痛みに悩む大勢の患者様がいます。

その患者様の痛みを理解し、そして、少しでも早くその苦痛からお救いしてあげてください。

昨日お教えした技術が、痛みに悩む患者様にとって、少しでもお役に立てれば、僕にとって幸甚の極みです。

ありがとうございました。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-11-23 18:58 | 日記

日本FOA協会設立準備中

NPO法人日本FOA協会を設立準備中です。

いま、スクールを開設して密かに開講しているのだが、大分や広島からいらしてくださる生徒さんがいる。

全国に、FOAの輪が広がりつつある。

この方々をサポートする場として、協会を設立することにした。

FOAの輪がもっと広がるように、地方からみえる方には、無料でFOAベーシック・ティーチングコースという教育課程を作り、これを終了後、1,0ベーシックのティーチャーとして活躍していただきたく思っている。

そして、最終的には、全国のすべての県に、最低でも1カ所はFOAの施術所があるという状態にしたい。

いま、2,0アドバンス(治療家育成コース)にしても、ほぼ標準化が終え、約1年で治療家デビューできる仕組みが整いつつある。

これも、FOAがプロセス矯正技法だからである。
整体のマクドナルド! 本当に達成できそうです。
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-11-13 15:06 | お知らせ

思いが癒す2

前回に引き続き、針灸見習い中のOさん。

このOさん、なかなか勉強熱心です。
そして、なかなかにポジティブシンキング!
たとえ足が痛くって仕事が出来なくても、それでめげてばかりもいない。

これを機会に、有名な治療家の先生の所へ施術を受けに行ったそうです。

でも、症状の改善はみられない。

彼曰く

「僕の腰痛に対して、鍼は無効!鍼の限界を感じました。」

「僕の知る限りのいろんな治療を受けて、効果を実感できたのは、浦田先生のFOAだけでした。」

と、有り難いお言葉を頂きました。

また、

「先生からは、懸命に施術される態度から、必ず治してみせるぞ!という気迫を感じます。
この思いが、多くのヒトを痛みから救う原動力なのでしょう!
本当に、ここに来ると、いろんな勉強をさせていただけます。」

ほんとうに、ありがとう!

アポロヒーリングセンターの存在理由は、痛みに悩む人達と、
その痛みを共に分かち合い、
その痛みからの速やかなる救出こそにあるのです。

ですから、彼からのこの言葉の贈り物こそが、最上の贈り物なのです。

でも、O君。君はいったい、何を悩んでいるのだね?

いっかい、僕にだけ、こっそりおしえて!
[PR]
# by gokurakudo66 | 2009-10-22 12:51 | 今日の症例



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧