革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

脳は発電機2,頭から電気を抜こう!

えっと、トンデモ系のタイトルになったけど、前回の続き。

吉田先生が、こんな猫を使った動物実験をした。

まず、猫の脳に電極を埋め込む、そして、脳に電流を流す。
そうすると、猫が攻撃反応を示す。
このとき、猫の馬尾神経に、電流を外に逃すアースを取り付け、これをオンにすると、猫が静かになる。

つまり、頭にたまった電流をアースすると、外に逃がすと、リラックスする。

当然、ストレスも感情もすべて、脳は電気変換されたもので感じ取り、また、電気変換することで反応するわけだ。
つまり、すべてが電気現象である。

この発電機である脳が、フル回転で発電すると、それを伝達する神経がどうなるだろう?また、その電流を受けて活動する筋肉は?

これはあくまで仮説だが、
流れる電流の流量が増えると、それを伝達する神経の電圧は上がる。そうすると、神経自体が硬化する(?)
そして、適正以上の電流刺激によって、筋肉が異常興奮するとすれば・・・・

しかし、この説が正しければ、なぜ経絡治療や針が効くのか、簡単に説明できるのですよ。

しつこく次回・・・・
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-11 15:02 | 腰痛解消
<< 脳は発電機3 経絡と針が効く理由 脳は発電機 >>



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧