革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

足つかみを軽く見ていました。すまん!

新生児の運動発達を順番に見ていくと、
1,吸啜
2,対称性頚反射
3,ランドー反応
4,足つかみ
5,寝返り
6,腹ばい
7,四つばい
8,高ばい
9,つかまり立ち
10,割座
11,2足方向
という順番なのだが、FOAでは、ランドー反応を最重要視していたのです。
なぜなら、4足歩行から2足歩行への変化は、屈筋優位性から伸筋優位性への完全なる移行があって初めて行われるからです。
そんで足つかみを軽視していたのです。
間違いでした。
足つかみの本当の理由を間違っていたのです。
足つかみとは、仙骨の可動性を向上させ、かつ、多烈筋・最長筋・腸肋筋の伸展だったのです。
これができて、スムーズに屈筋優位性から神筋優位性に移行できるのです。
いやー、ヒトの運動発達は、奥が深いですね。
足つかみ。これはよく利きますよ。
[PR]
by gokurakudo66 | 2006-05-28 21:37 | 腰痛解消
<< 季節ごとの矯正手法 打倒!ティラピス! ボディーワ... >>



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧