革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

怒りを手放す。原怒1.

c0039904_9413441.jpg

以前、船井総研に業務支援をお願いしていたことがあった。

僕たち、弱小療術業者が、天下の船井総研に業務支援するなど、その当時は、不釣り合いも甚だしかったのだが・・・・
この中での、一番の収穫は、経営とは、顧客満足とは、収益とは、というシビアな目をもてたことにある。

船井総研が主催する、あるセミナーに参加したとき、一番最後の講演者が、船井総研社長の小山政彦さんだった。
この小山さんの講演に、僕は引きつけられ、以来、小山さんの本を古本屋で目にする度に購入するようになった。(新刊を買ってやれよー!)

で、今日の話は、この小山さんの〈「素頭」で1億円稼ぐ 仕事術〉のなかから、

怒りについて。

この本は、コンサルタントがいかにすばらしい仕事か、船井総研がいかにすばらしい会社か、について書かれた本だが、僕はこの中で、怒りについてかかれた項目にいたく感心を覚えた。

小山さんは、コンサルタントにとって、もっとも注意しなければいけないことは、怒らないことであると説いている。

実をいうと、僕はこの本に出会うまで、

「怒りは困難な状況を打破するためには必要な感情であり、行動の原点になければならない」

と、思っていたのですよ。

これが間違いだとは・・・・・・

「素頭」で一億稼ぐ、仕事術 からの抜粋
「経営コンサルタントには、どんな場合でも怒りは禁物です。」


しかし、よくよく今までの自分を振り返ってみると、小山さんの言うことは100%正しい。お説ごもっともです。

腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-09-18 09:37 | バルーン フォーカシング
<< ああ、小学2年生。 怒りを手放す。原怒2 >>



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧