革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

カテゴリ:今日の症例( 8 )

思いが癒す2

前回に引き続き、針灸見習い中のOさん。

このOさん、なかなか勉強熱心です。
そして、なかなかにポジティブシンキング!
たとえ足が痛くって仕事が出来なくても、それでめげてばかりもいない。

これを機会に、有名な治療家の先生の所へ施術を受けに行ったそうです。

でも、症状の改善はみられない。

彼曰く

「僕の腰痛に対して、鍼は無効!鍼の限界を感じました。」

「僕の知る限りのいろんな治療を受けて、効果を実感できたのは、浦田先生のFOAだけでした。」

と、有り難いお言葉を頂きました。

また、

「先生からは、懸命に施術される態度から、必ず治してみせるぞ!という気迫を感じます。
この思いが、多くのヒトを痛みから救う原動力なのでしょう!
本当に、ここに来ると、いろんな勉強をさせていただけます。」

ほんとうに、ありがとう!

アポロヒーリングセンターの存在理由は、痛みに悩む人達と、
その痛みを共に分かち合い、
その痛みからの速やかなる救出こそにあるのです。

ですから、彼からのこの言葉の贈り物こそが、最上の贈り物なのです。

でも、O君。君はいったい、何を悩んでいるのだね?

いっかい、僕にだけ、こっそりおしえて!
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-10-22 12:51 | 今日の症例

思いが癒す!1

ただいま針灸師修行中のOさん。

とてもまじめで一途な方です。たぶん将来、いい鍼灸師になられるでしょう。

彼が最初にアポロを訪れたのは、平成20年4月。
そのときは、坐骨神経痛でした。

左脚の臀部から脚にかけての引きつるような痛み。典型的な坐骨神経痛。
この痛みは、週1回2ヶ月くらいで症状がだいぶ良くなったのだが、

1年後の今年の8月、去年にもまして坐骨神経痛がひどくなった。

もう歩けない状態にまでなってしまっていた。

仕事にも行けない状態。

坐骨神経痛にはいろいろなタイプがあるのだが、彼の坐骨神経痛は、

奇経八脈型坐骨神経痛(僕が命名した)、腰神経叢がかちかちになり、坐骨神経痛が硬くなるタイプ。

ストレス型腰痛症。

身体に強力な精神的肉体的ストレスがかかって、それが身体に表れたタイプ。

何か人生の岐路に立っている様子。

このタイプの腰痛は手強い。ストレス除去と、そのストレスの原因を自覚すれば、ウソのように治るタイプの腰痛症です。

昨日、10月20日、前回から1ヶ月後、そのひどい腰痛も、だいぶ和らぎ、もちろん職場復帰。

なにかの選択をした様子。
この続きは、次回。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-10-21 13:51 | 今日の症例

この1週間が何年も前のよう。

Hさん。
先週、ちょうど1週間前、体をひどく折り曲げてアポロへいらっしゃいました。

Hさんは、社交ダンスの先生で、パートナーの女性と一緒に来店されたのですが、

まぁ、さぞ痛いだろうなと、

誰でもわかるくらいの歪みようでした。

Hさんが、ほつりと・・・・

「ぼく、いま、これから先の人生について考えているんです。

もう、社交ダンスの先生を辞めようかなと。

でも、こんな腰で、いったい何ができるんですかね。」

まぁ、夢も希望もない状態。

この状態で、アポロに見える方は、アポロではふつうです。

で、ヒト化プロセス。

ゆがみもある程度とれて、次は、3日後のクイック!

このときは、痛みがほとんど引き、体もまっすぐ。

FOA(Fascial Orthotic Approach)は、3日後療法だといわれます。

つまり、矯正を受けた直後より、3日後の方が体の調子がいい。

Hさん

「本当に、三日後療法なんですね。」

そして、1週間後の今日。

もう、あれほど痛かった痛みはウソのように引いています。

「1週間前のいま、ぼくは絶望していたのに、それがウソのようです。

まるで、1年前のように感じます。

この、背骨を中心にして、体全体がぶら下がっている感じ、まるで、力がいらずにまっすぐに立てている感じ、

不思議です。」

とおっしゃっていました。

そう、それこそが透徹力。

僕たちは、がんばらなくても、力を込めなくても、あるがままで生かされているんです。

でも、本当に早い回復力。すばらしい生命力ですね。

良かったですね。

生きることはすばらしいですね。生き続けましょう。努力もがんばることも耐えることもなく。
好きなことだけやって。

いつまでも、社交ダンスの先生であり続けてください。

そして、社交ダンスのすばらしさを、多くのヒトに伝え続けてください。

応援しています。

命に感謝です。

ありがとう。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-10-05 23:33 | 今日の症例

優勝おめでとう!

雑誌ターザンに掲載されてから、プロの競輪選手がいらっしゃっています。

今日、すてきなご報告が・・・・

最初にいらっしゃったきっかけが、落車でした。

つまり、こけたのです。

この傷は、1回の矯正でOK牧場でした。

そして、3回目の矯正も、落車・・・・・

で、このときも、1回の矯正で、なんとか・・・・

この時の落車は、前回より壮絶な落車だったのですが、筋肉がすばらしく柔らかく、これも1回でOK牧場。

で、今日のお電話。

「久しぶりに優勝しました。」

良かったですね。
今度は、僕も、投票券買いますね。
勝ってね。



おめでとう!優勝。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-24 01:27 | 今日の症例

歩くことはいいもんだ!

いつも、インディーズ系の(パンク ロック ハードロック)Tシャツで施術を受けられる、実は尺八の家元の30代Kさん。

今年の7月、最初にアポロにいらっしゃったときは、悲惨な状態でした。

腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛。いてもたってもいられない状態での来院でした。

60万円もするレーザー光線治療を受けたにもかかわらず、何の効果もなく、本当に絶望状態。

で、彼の僕(浦田)についての第一印象が、「なんと軽いヒトなのか。ほんまかいな。」

なぜか、

自身の症状が、非常に重いものだと思っていたのに、僕の第一声が、「これはそんなに悪くないね、治るんじゃないの!(断言はできない医師法違反が怖い)」だったからだとか。

で、順調に経過していき、1ヶ月後には職場復帰!(いったとおりでしょ!)

でも、11月7日。この日の矯正はいつもと、ちがーう!

全然いつもよりいいじゃない!ほとんど完治じゃない!

聞けば、最近よく歩くそう!だいたい3駅間くらい。

そう!歩けばいいのよ!ぶらぶらと!そぞろ歩き(意味わかるかな)で、何でも治るようにできているんだから!

よかったね!Kくん。

Kくんが、アポロで腰痛を克服するのに費やした費用は、某所で受けたレーザー光線治療の、10分の1以下じゃないかな。

腰痛治療の費用対効果、世界1を目指せ!アポロヒーリングセンター!


でも、痛みの症状がなくなっても、メインテナンスと体調改善のために

定期的に通ってくださいね。カラダにおいては油断はしないこと。


備えあれば憂いなし、体幹を正しく美しく整えるくことは

あらゆるスポーツ、武芸、芸術でのカラダの動きをスムーズにできますし!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-11-09 23:22 | 今日の症例

ああ、小学2年生。

つい最近、静岡県のH市から、小学2年生の男の子がみえた。

お腹はすくのだが、ちょっと食べると胃がムカムカして気持ち悪く、食欲がわかない。寝付きが悪く、なかなか熟睡できない。姿勢を正しく保つことができない。じっとしていられない。
というのが、愁訴だった。

いつものように、ベースプレートに立ってもらって、アポロ独自の検査をしたら、すんごくカラダが歪んでました。

いやー、もー、久しぶりに、びっくりしたなー、もー、みたいな。

器械体操をしていて、倒立の時に、腕に力がはいらなくって、首から倒れてしまったらしく、そのときからカラダの感じがおかしい、ということでした。

ヒト化プロセスを一通り行うと、
「痛くない。なんで痛くないの。」
「なんか、気持ちいい。」
そして最後に、
「なんか本当に、来てよかったなー。」
というお褒めのお言葉をもらいました。

その後、お母様からご連絡がありました。
「おかげさまで、姿勢もよくなり、元気を取り戻し、別人のようです。」
そして、
「次回は、私も一緒にお願いいたします。l」
とのこと。

本当によかったですね。
そして、ありがとうございます。

腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-10-03 10:51 | 今日の症例

腰痛は怒りである。MPS

I市からお越しのIさん。
2008年5月の初診時、立つことも座ることもできずに、また、治療台に仰向けになることもできないような状態でした。
ほんの何メートル先の治療台まで歩き、仰向けになるまでに10分以上かかり、激痛に顔を歪ませ、それはそれは壮絶な有様でした。

こんなに凄まじい痛みが出ているのだから、さぞや体がゆがみ、バランスを著しく崩していると思われるでしょう。
しかし、アポロ独自の診断手法で検査すると、そんなにバランスは崩していませんでした。

典型的なMPS!筋痛症候群!しかも、精神的な過緊張によっておこる、全身にわたる筋痛。
このMPSは、アポロを受診される方の5%以下です。
ヒト化プロセスを行うと、症状が一時的に増悪するタイプ。
強烈なストレスに毎日さらされ、おなかの中の大腰筋が緊張し、その結果、横隔膜の運動が阻害され、深い呼吸ができなくなり、全身の筋肉が酸欠を起こしたために、全身の筋が激烈に痛むのです。

このMPSから患者様をお救いする方法は、まず、このMPSの理解から始まります。
精神的なストレスから呼吸が乱れ、それによって全身の筋が酸欠状態になっている。
この、簡単な事が理解できない方がほとんどです。
自分が、ストレス状態にある。そのストレスによって精神的な痛みが起こった。という事実に向き合いたくない。という方が実に多い。

Iさんの場合もそうでした。しかし、僕たちの話す事を理解していただき、矯正方針に納得していただいてからは、回復するスピードが速くなりました。

4ヶ月経った今、矯正間隔は、2週間に1度になり、痛みが完全に消える日まで、もう少しというところまできています。

このMPSですが、2つの自己矯正法が有効です。
一つは、アトラス呼吸法。
もう一つは、僕が開発した、心理療法/バルーン・フォーカシング
です。

これらについては、次回!


腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

腰痛ヘルニアの痛みに関する解説

腰痛・椎間板ヘルニア名古屋で悩んでいる方は当院へ

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!革新技術エステは名古屋駅前本部で     女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-09-09 23:57 | 今日の症例

ぎっくり腰の季節近づく!

そろそろ夏が終わり、秋の足音が身近に感じられる今日この頃です。

さぁ、ぎっくり腰の季節が間近に迫って参りました!

季節の移ろいとともに、人の身体は変わります。

なぜなら、脊椎動物の規定物質は、ヒドロキシアパタイトとコラーゲン。

このコラーゲンは、熱変性にすぐれ、温度によって微妙に変化するのです。

低温になると硬くなり、高温で柔らかくなる。

関節と関節をつなぎ止める膜は、すべてコラーゲンでできていますから、これが冷えると硬くなり、柔軟性が失われます。

硬くなった関節に、大きな力がかかると、関節を構成する膜が痛んでしまうのです。

これが、仙腸関節という仙骨と腸骨をつなぎ止めている関節に起こるのが、ぎっくり腰です。

最近、ぼちぼちとこのぎっくり腰の方がでてまいりました。

身体は嘘をつきません。冷えには気をつけましょう。

こうならないためには、温度が15度以下の冷たいものを食べないようにする。夜寝るときに冷やしすぎないようにする。お風呂にゆっくりとつかる。

などの冷え対策をしましょう。

でもだめなら、アポロにお越しください。



腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

腰痛ヘルニアの痛みに関する解説

腰痛・椎間板ヘルニア名古屋で悩んでいる方は当院へ

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!革新技術エステは名古屋駅前本部で     女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-09-02 20:00 | 今日の症例



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧