革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

カテゴリ:お知らせ( 14 )

ブログ再開します。

あの、ブログ再開します。

でも、たぶん、おいしいものブログになるかと。

治療系ブログは、アメーバーのブログで。

このブログは、名古屋のおいしいものブログや尾張7不思議になる。

ふざけたブログにする!
[PR]
by gokurakudo66 | 2011-07-23 01:30 | お知らせ

お引っ越し

あの、アメーバーブログに、引っ越します。

http://ameblo.jp/gokurakudou66/

もっとわかりやすい、内容を書いていきます。

さよなら!
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-05-08 00:43 | お知らせ

ステップアップ講習会に登場

5月9日日曜。skill up by advanced  の講習会に講師として呼ばれています。
詳しくは、http://skillupby.web.fc2.com/をご覧ください。

今回の講習内容は、ストレス。

ストレスリダクションの具体的な方法と、ストレス反応によって、体の損壊パターンを特定!

また、ストレスに負けない体作りなど、盛りだくさんの内容になる予定です。

また、いままで門外不出だった奥義:バイオレゾネンシャル リリース 共振波動矯正手法を披露!

この内容で、1万5千円は安すぎです!

ぜひとも、スキルアップセミナーへお越しください。

えっと、今年は、一般向け講習会も数多くやっていこうかなと考えています。

たとえば、顔を見ただけでわかる性格。

ヒトの性格をつくる、3つの神経と3つの顔。

成功への早道は、成功するヒトの顔になればよい!成功顔の作り方!

など!

参加希望者は、以下のアドレスにお返事ください!

gokurakudou_66@yahoo.co.jp

匿名でのご応募は受け付けませんので、あしからず。
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-04-24 00:20 | お知らせ

FOA完成

ようやく、FOA(Fascial Orthotic Approach)は完成した。

釈迦が、スジャータの差し出した乳粥を飲んだときに覚念大悟した感覚。
一休宗純が琵琶湖の船の中で昼寝していて、カラスの声で覚念大悟した感覚。

それは、今僕が、FOA(Fascial Orthotic Approach)を行っているときの感覚だろう。

もう、技術的には完成した。大悟だ!

僕は、求道者ではなく伝道師になる!

本格的に、FOA(Fascial Orthotic Approach)を、広めていく時期が来た!
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-04-15 00:24 | お知らせ

憶から練る。

これは、FOA(Fascial Orthotic Approach)に携わるヒトたちに対する業務連絡だ!

FOAは、憶から練るになった。

練る。を意識して施術するように。

練る時期になった!微細に、繊細に、奥ゆかしく、精微に!
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-04-13 00:28 | お知らせ

アジの開き-左右軸矯正について

今まで、ボバース概念が矯正の基本的な理論だったのだが、
このボバース概念の主軸

「屈筋優位性から伸筋優位性の移行こそが、乳幼児の運動発達」

であるが、

これが、間違いだったとは!

直立2足歩行において、屈筋はもはや存在しないのだ!

腸腰筋は、屈筋ではなく、伸筋!
なんと、最長筋と相動して働く伸筋なのである!

だから、最長筋と腸腰筋は拮抗筋ではない。

では、直立2足歩行を行う際の主動筋拮抗筋はなにかというと、

実は、左右軸!

右半身が主動筋の場合、左半身が拮抗筋なのだ。

これがわかってから、今まで以上の矯正結果がでている。

でも、ヒトフィット、EBT(美容矯正部門)は、なにもいじる必要がない。

なにもわからなくても、すでに完成している技術。これって、すごくない?
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-03-17 17:52 | お知らせ

FOAは、世界初のプロセス矯正技法!

最近、メディアへの露出が少しばかりだが、増えてきた。

今度、主婦の友社からでる、腰痛名治療家19人のひとりとして取材を受けました。

どのような扱い方になるのかは、?です。

また、ゲーテのように寂しいことになるのか?

FOA(Fascial Orthotic Approach)自体のニーズがようやく創出されてきたのかな?という感じですか?

ここで、FOA(Fascial Orthotic Approach)の説明をしましょう。

FOA(Fascial Orthotic Approach)は、世界初のプロセス矯正技法です。

赤ちゃんの運動発達=ヒト化プロセスが矯正の基本。

だから、矯正する手順も順番も方法も、すべて同じ。

つまり、誰がやっても同じです。

アポロヒーリングセンターは、今現在、2店舗運営しています。

ホロス名駅 プロトン春日井 の2店舗。

ホロスは僕が院長で、プロトンは僕が一番信頼している右腕の、柘植守道くんが院長です。

ホロスはなかなか予約が取りにくくなっています。

北名古屋市 春日井市 多治見市 瀬戸市 など、春日井近辺にお住みの、腰痛肩こりに苦しむあなた、ぜひ、プロトン春日井にお越しください!
きっと、いい結果が出ます!

どこでもだめなら、アポロヒーリングセンターを試せ!腰痛革命!FOA!
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-02-23 23:48 | お知らせ

セロトレ読本 執筆中

セロトレ=セロトニン・トレーニングの本を書いています。

今度こそ、簡単に書きます。

またもや、自費出版ですが、製本も自分でやります。

実をいうと、本を作るのは、僕の趣味。製本キットも持っています。

製本キット、ふつう持たんでしょ?

ストレスとストレス反応の詳細。

そして、その反応をしなやかに受け流す技術!

それが、セロトレ=セロトニントレーニング

これが結構好評です!

こうご期待!
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-02-04 01:20 | お知らせ

ゲーテに載っています

ちょっと、遅くなりましたが、おしらせです。

今発売中のゲーテ、P78に載っています。

今回は、ちょっち、扱いが小さい。


c0039904_104275.jpg

[PR]
by gokurakudo66 | 2010-02-02 10:05 | お知らせ

知れば知るほど

PX2の内容と心理学・成功の法則

知れば知るほど、調べれば調べるほど、どれも似通っているのがわかる。

もう、ほとんど同じなのね。

でも、この正月休みの間に、本は20冊以上買って10冊ぐらいは読みました。

そして、成功法則はだいたい同じだと気がついた。

なら、一番わかりやすいのがいい教材です。

なにも無理して教材つくらないでも、いい教材でファシリテーションを行おうかと・・・

でそのいい教材
これです。
c0039904_2123864.jpg


で、どんな講座になるのか、こうご期待。
2月くらいから始める予定です。
[PR]
by gokurakudo66 | 2010-01-06 21:25 | お知らせ



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧