革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

カテゴリ:バルーン フォーカシング( 7 )

宇宙の中心は私。

ヒトは誰でも、認知=ゲシュタルトの中で生きている。

たとえば、マクドナルドのビックマック(本当にすき)を食べるとする。
僕は、うまい」と感じるが、君は、まずいと感じるかもしれない。

それは、僕が感じる世界と、君が感じる世界とは、違うからだ。

僕が感じる世界は、僕しか感じられない。僕が感じられる世界の中心は、僕で、だから、僕が感じられる世界の中心は、僕だ。

この、僕が感じられる世界は、僕を中心に回っている。つまり、世界の、いや、宇宙の中心は、僕なのだ。

同じことが、君にもいえる。君の感じられる宇宙の中心は、君だ。

君の、感じることができる宇宙は、君のもので、その中心は、君だ。

君は、自由だ。360度。全方向。自由だ。
誰のことも気にせずに、生きればよい。

君の生きる世界の中心は君なのだから!
[PR]
by gokurakudo66 | 2011-04-16 23:48 | バルーン フォーカシング

久しぶり!

久しぶりに、更新。

バルーンフォーカシングについて、カテゴリを設定しました。

読んでちょ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2011-04-16 23:16 | バルーン フォーカシング

原怒シリーズ 5 最終回

バルーン フォーカシングがうまくいくこつは、できるだけ具体的にその情景を思い浮かべる事です。

場所を草原にしたのは、僕が草原が大好きだからです。あるいは芝生でもよいです。海でも・・・・・・・
要は、自分が一番落ち着ける場所をイメージする事です。

僕の場合、長久手にある森林公園の広芝生をイメージしています。

あと、電車の中で、外を見上げながら、混んだ車内への怒りをそっと手放しています。

まぁ、何にでも使えます。

腐れ縁の誰かをそっと手放す、みたいな。

でも、僕の場合、お酒はどうしても手放せなかったですね。


腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-10-21 16:27 | バルーン フォーカシング

原怒シリーズ 4 バルーン フォーカシングの実際

原怒シリーズ4

いよいよ、怒りの手放し方の実際について、詳述していきます。

やっとかーーーー前おき、ながっ!みたいな。

最初に断っておきますが、怒りも大切な感情です。
ですから、むやみに怒りを敵視したり、嫌悪する事はよくありません。

それをすると、怒りに執着する事になり、怒りの渦に巻き込まれてしまう事になります。

よく犯すミスがこれです。
欲望を憎むあまり、その欲望の虜になり、逃れられず苦しむ、、、、、みたいな。

これをさけるためには、手放してしまえばよいのです。

さて、またもや前置きが、、、、、。

では実際。

まず、体をリラックさせます。イスに腰掛けてもよいし、寝転がっていてもよいです。

目を閉じてください。

あなたは今、見渡す限りの大草原のただ中で、ひとり立っています。
その際のあなたは、いつの時代のあなたでもかまいません。
少年少女のあなた。今現在のあなた。
どのあなたでも。

あなたは、手に風船の糸を握りしめています。
草原を吹き渡る心地よい風に、握りしめた手の糸の先では、風船が泳いでいます。

その風船には、いろんな文字が書かれています。
たとえば、喜び・悲しみ・怒り・・・・・・・

その風船の中で、怒りとかかれた風船を、真っ青に澄み渡った空に、そっと手放す・・・

怒りの風船が、あっという間に虚空に吸い込まれていく。

大きく膨らんだ風船を握りしめていると、その風船の浮力で虚空に吸い込まれてしまう。
その前に、そっと手放す。

そして、その風船にお別れを言う。さようなら、ありがとね。みたいな。


腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-10-20 13:43 | バルーン フォーカシング

原怒3 バルーン フォカシング1

原怒シリーズ3

バルーン・フォーカシング

バルーン・フォーカシングとは、怒りを簡単に手放してしまう方法です。

実際のやり方については後ほど。

まず、フォーカシングの説明から。

フォーカシングとは、ユージン・ジェンドリンが開発した、セルフヘルプ(自己援助)の方法です。

「どんな感情も、自分のものとして認める。」
「どんな感情も、自分の大切な一部として認める」
というこを技法化した方法です。
ですが、この技法は、欧米化しすぎていて、日本人である僕たちには、なかなか難しいものです。

だいたい、感情を擬人化して、その感情に呼びかけることが、僕たち日本人にできるでしょうか。

それはこんな具合。

「怒りさん、こんにちは、君がそこにいることは、僕はずっと前から知っているよ。君は、~を許せないんだね。わかるよ。僕は君を認めるよ。」

なんか書いてるうちに、恥ずかしいんですけど。
面倒なんですけど、みたいな。

で、こういう技法は、イメージ力が非常に重要になるのです。
脳内でイメージしたことが、現実を超えれば、それが現実になるからです。

つまり、映画を見るとします。たとえば、クリフハンガーの冒頭のシーン。

宙づりになった男を助けようとして、崖と崖とに渡したロープにスターローンがぶら下がって、男の手を握りしめています。
下をのぞくと、目もくらむような高さ。手を離せば、間違いなく即死。
そのとき、無情にも男の手がスターローンの手から離れて崖を落ちていく。

このシーンを見ると、手に汗を握るのですが、これは、映画という仮想現実が現実を上回ったから起こる現象です。

また、あるテレビ番組で、グランツーリスモというゲームソフトの開発者が、ラリーカーに乗ってラリーコースをドリフトをきかせてかなりのスピードで走ったのですが、ラリーカーに乗ったのも、コースを実際に走ったのも初めて。

その開発者が車から降りてなんといったかというと、「ゲームと同じ」

ゲームの仮想空間が、現実を上回ったからこのようなことが起きるのです。

ですから、このような心理療法を行うときには、仮想空間が現実を上回っていなければなりません。

その方法が、バルーン・フォーカシングなのです。

しつこく続く・・・・・・



腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-10-03 18:42 | バルーン フォーカシング

怒りを手放す。原怒1.

c0039904_9413441.jpg

以前、船井総研に業務支援をお願いしていたことがあった。

僕たち、弱小療術業者が、天下の船井総研に業務支援するなど、その当時は、不釣り合いも甚だしかったのだが・・・・
この中での、一番の収穫は、経営とは、顧客満足とは、収益とは、というシビアな目をもてたことにある。

船井総研が主催する、あるセミナーに参加したとき、一番最後の講演者が、船井総研社長の小山政彦さんだった。
この小山さんの講演に、僕は引きつけられ、以来、小山さんの本を古本屋で目にする度に購入するようになった。(新刊を買ってやれよー!)

で、今日の話は、この小山さんの〈「素頭」で1億円稼ぐ 仕事術〉のなかから、

怒りについて。

この本は、コンサルタントがいかにすばらしい仕事か、船井総研がいかにすばらしい会社か、について書かれた本だが、僕はこの中で、怒りについてかかれた項目にいたく感心を覚えた。

小山さんは、コンサルタントにとって、もっとも注意しなければいけないことは、怒らないことであると説いている。

実をいうと、僕はこの本に出会うまで、

「怒りは困難な状況を打破するためには必要な感情であり、行動の原点になければならない」

と、思っていたのですよ。

これが間違いだとは・・・・・・

「素頭」で一億稼ぐ、仕事術 からの抜粋
「経営コンサルタントには、どんな場合でも怒りは禁物です。」


しかし、よくよく今までの自分を振り返ってみると、小山さんの言うことは100%正しい。お説ごもっともです。

腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-09-18 09:37 | バルーン フォーカシング

怒りを手放す。原怒2

怒りについて2.

小山さんによれば、わき上がってくる感情によって怒ることを、発怒と呼ぶそうです。

この発怒に対する対処方法は2つあるとか・・・・

1つは、原怒のまま怒りにとらわれてしまう。その結果、冷静な思考がストップしてしまう。

もう1つは、この怒りにとらわれず、「どうしたらこの問題を解決できるだろうか。」という問題解決思考にとどまる。

この後者にいつもなりなさいと解いています。

この発怒の原因が原怒ですが、この原怒が解決されないときには、以下の衝動反応が起こるそうです。

・不快反応=おもしろくない感情を表出する。
・嫌悪反応=遠ざけたい意志を表出する。
・不満反応=発生した被害・苦痛への不満を表出する。
・激求反応=補償的行為を激しく求める。
・不容反応=状況を容認できない意志を表出する。(脅かす)
・非難反応=相手の「悪さ」を叫び、訴える。
・奪還反応=強引な奪還行為を試みる。
・排撃反応=破壊的な排撃を試みる。
・乱撃反応=不特定な周囲に八つ当たりする。
・自壊反応=自暴自棄的な行為に走る。
・怨恨反応=相手の破滅を願う心情に固まる。

これらは怒りの反映形であるそうです。

つまり、怒りを原動力にすると、これらの反応が同時に起こるのです。

この僕にも、当てはまるものが多々あります。

激求反応・排撃反応・自壊反応が思い当たるものです。

だから、いままで重病になったり、大けがして重体になったりしたのですね。
また、知らないうちにヒトを傷つけてしまったり・・・・・・

大人として、療術師として、よくあるためには、この怒りを原動力にするのは、ふさわしくなく、原怒からの解放こそが何より必要なのだと、いまになってようやく悟りました。

で、次回は、僕が考案した、怒りの手放し方を公開していきます。

腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2008-09-18 09:35 | バルーン フォーカシング



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31