革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

<   2006年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

赤ちゃんの運動発達:絵で見る治療アプローチ

久しぶりに本のご紹介をします。
「赤ちゃんの運動発達:絵で見る治療アプローチ」
この本は、Regi Boehme というアメリカのセラピストが著した本なのだが、非常に愛に満ている。
彼女はポリオ患者であり、同時に、脳性麻痺児童の発達障害を矯正している方だ。また、彼女の子供も脳性小児麻痺児として生を受けている。
だから、彼女の本には彼女が脳性小児麻痺児と真摯に対峙するさまが行間からにじみ出ている。
そして、患者が矯正を受けているときの心理状態を正確に描写している。
僕たち手技療法家は、患者から見れば間違いなく強者であり、一歩間違えば恐怖の対象になりかねない。そのことが、彼女の著書を通してひしひしと伝わってくる。
彼女の著作に触れたことが、僕の治療家としての進むべき指針を決めたといえる。
僕が英雄的手法を好まないのはこのためなのだ。間違っても、スラストなどのハードスキルができない。
そして、うるさいぐらい「痛くないか、苦しくないか」たずねてしまうのは、彼女との邂逅があったからだろう。
また、この本のおかげで、FOAの矯正手法が決定した。
この本が、まさしく僕のターニングポイントであった。
すべての子供を持つ親たちにお勧めします。是非お読みください。ヒトがどのようにしてヒトになるのか、また、うまくコミュニケートできない赤ちゃんの声なき声を、この本を通して聞こえることができるようになるでしょう。
すべての親が、運動発達学に通じれば、この世の中から児童虐待が消え失せると僕は信じます。
ありがとう。Regi。腰痛ヘルニアを本気で解消したい方はこちらへ

ヘルニアの痛みに関する解説

名古屋市・愛知県で腰痛ヘルニアに悩む方は

FOAの技術解説・習得希望者の方向けサイト

美しくなりたい女性必見”!FOA名古屋駅前本部 女性スタッフブログ!
[PR]
by gokurakudo66 | 2006-02-09 23:06 | 最近読んだ本



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧