革新技術FOA プロ治療家を育成指導するカリスマのヘルニア腰痛最新 技術!日本全国からの来院者様多数!

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スクールサイト 出来ました。

スクールサイトができました。

すごく良い出来です。

あのー、僕も通いたいんですけど・・・・・

こんなスクールが、僕がこの世界に入ったときにあったら、、、、
苦労してなかったよなーーーー

治らない、いや、治せないヒトのことを思って、悔し涙で眠れない夜はなかったろうなぁ・・・・

正直、いま、僕から習っているキミたちが、僕はうらやましいよ。

本当に、なんとかしてあげたいという情熱のあるヒトだけに届けたいのです。

技術じゃない、思い、情熱、信念、あるいはヒトの命に対する尊敬と畏敬、これらが大切なのです。

生命が誕生して、35億年を受け継ぐ、最終ランナーとしてのヒト。
僕たちが受け取ったバトンは、最高のかたちで、次世代をになう子供たちに受け渡さなければならない。

そんな思いを共有できるヒトたちだけに、しっかりと伝えたいのです。

狭き門でありたい。

アドレスは、

http://www.foa-school.com/

です。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-29 09:48 | お知らせ

優勝おめでとう!

雑誌ターザンに掲載されてから、プロの競輪選手がいらっしゃっています。

今日、すてきなご報告が・・・・

最初にいらっしゃったきっかけが、落車でした。

つまり、こけたのです。

この傷は、1回の矯正でOK牧場でした。

そして、3回目の矯正も、落車・・・・・

で、このときも、1回の矯正で、なんとか・・・・

この時の落車は、前回より壮絶な落車だったのですが、筋肉がすばらしく柔らかく、これも1回でOK牧場。

で、今日のお電話。

「久しぶりに優勝しました。」

良かったですね。
今度は、僕も、投票券買いますね。
勝ってね。



おめでとう!優勝。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-24 01:27 | 今日の症例

バック トゥー ザ ベーシック

木曜日、新スタッフの川村君のベーシック試験だった。

結果は、見事合格!

うん、うまいよ!

でも、つくづくベーシックはいいね!

ベーシックこそが、FOAの最大の財産です。

壁にぶち当たったときの、戻れる基本!それがベーシック!

バック トゥー ザ ベーシック!
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-14 00:07 | 日記

脳は発電機3 経絡と針が効く理由

脳は発電機シーリーズ3

経絡と針が効く理由を解説していきます。

身体には、正経12経絡があり、奇経8脈の合計20ホンの経絡と経脈があります。合計20本。

中国医学では、この経絡と経脈は気血がめぐる道だとされているのです。

経絡矯正を始めた当初、これは運動が伝達するルートだと思っていたのですが、どうもそればかりではなく、神経の伝達ルート、電気の通り道のようです。

もし、脳の発電がオーバーロードして、必要以上の電気が神経の伝達路に流れてしまい、その結果筋肉が緊張しているとすると、単純に、その電気が流れすぎた電気をアースすれば、正常に戻りますよね。

で経穴(つぼ)がその電気を筋肉に伝えるコンデンサーだとすると、、、、、、
その場所に針などの金属を刺すと、電気がその針を通って身体の外に放散されるのです。

それで、筋肉の過緊張がなくなり、筋がゆるむのです。

でも、これで矯正が終われば、一時的な変化にしかすぎませんよね。

だって、何カ所かに針を刺して電気をアースしても、アースする電気の絶対量が少ないだろうし、脳の異常発電をやめさせなければ、また、元の木阿弥です。

では、どうすればよいか。。。。。。

長い、また長くなった、次回へ、しつこくしつこくつづく・・・・・・・・
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-11 18:11 | 腰痛解消

脳は発電機2,頭から電気を抜こう!

えっと、トンデモ系のタイトルになったけど、前回の続き。

吉田先生が、こんな猫を使った動物実験をした。

まず、猫の脳に電極を埋め込む、そして、脳に電流を流す。
そうすると、猫が攻撃反応を示す。
このとき、猫の馬尾神経に、電流を外に逃すアースを取り付け、これをオンにすると、猫が静かになる。

つまり、頭にたまった電流をアースすると、外に逃がすと、リラックスする。

当然、ストレスも感情もすべて、脳は電気変換されたもので感じ取り、また、電気変換することで反応するわけだ。
つまり、すべてが電気現象である。

この発電機である脳が、フル回転で発電すると、それを伝達する神経がどうなるだろう?また、その電流を受けて活動する筋肉は?

これはあくまで仮説だが、
流れる電流の流量が増えると、それを伝達する神経の電圧は上がる。そうすると、神経自体が硬化する(?)
そして、適正以上の電流刺激によって、筋肉が異常興奮するとすれば・・・・

しかし、この説が正しければ、なぜ経絡治療や針が効くのか、簡単に説明できるのですよ。

しつこく次回・・・・
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-11 15:02 | 腰痛解消

脳は発電機

前回の続き・・・・

構造医学の吉田先生は、脳は発電機であると暗に示しています。

僕たちの生命現象は、栄養の受け渡しは水を介して行われます。

そして、その活動は電流で行われています。

筋肉が収縮したり弛緩したりするのも、筋肉に電流が流れたり切れたりした結果起こるのです。

蛙の脚に電流を流したら収縮し、切ったら弛緩する実験、やりましたよね。

で、この電気ですが、どこから発電しているのか、あるいは、もっとも発電している機関はどこなのかというと、脳なのです。

脳でつくられた電流が神経を伝わって各部に送られ活動する。

つまり、脳が発電所で、神経が電線。そして、臓器や手足などの電化製品を動かすのだと・・・・

で、この発電量が臓器や手足など電化製品を動かすのを上回ったら、脳に蓄電してしまう。
この蓄電量が増えると、脳の中央部分の空間が増えるのだと・・・・
それが、脳萎縮である。
だから、放電させなければならない。

これをうまく理解するためには、いまの日本の原子力発電問題を考えればわかりやすい。

原子力発電所は、他の発電所と違い、出力をうまく制御することは出来ない。つまり、いったん稼働させると、ブレーキのきかない暴走機関車で、途中で稼働をストップさせることが出来ない。
だから、揚水発電設備が必要で、その揚水発電のためにダムが必要となるのだ。
なぜか、それは、夜間の電力消費量と昼間の電力消費量が著しく異なるためだ。
電力は、昼間電力使用量を想定している。
それはそうだろう、昼間に電力が足りなかったら、経済活動が制限されるからだ。
で、なぜ揚水発電か。
電力は備蓄できないし捨てられない。
電力消費量と供給量の釣り合いがとれなくなり、供給過多になった場合、電線に高負荷がかかってしまい、破損しかねなくなる。
で、余った電力で揚水発電機を回しているのですよ。
そう、発電過多の場合、電線に高負荷が架かる。で、電線が痛む。

これをヒトの身体に応用すると・・・・・・

次回。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-08 11:04 | 腰痛解消

構造医学 歩行と脳

c0039904_1432743.jpg


構造医学の創始者、吉田勧持先生の最新刊、「歩行と脳」
本当におもしろいです。

なかでも、脳がなぜ頭にあるのか。つまり、身体の最上方部に脳があるのかについての見解。

また、脳が萎縮するメカニズム。

脳の中に生体電流が蓄電するために、脳の中央部に空間が出来、それが脳萎縮の原因ではないかという考察。

猫の脳に電流を流し、馬尾神経にアースを取り付けると、脳に電流が流れても猫が興奮しなくなるという研究結果。

非常に示唆に富んでいます。

なぜ、早く治るヒトと、いつまで経っても良くならないヒトがいるのか。
治るスピードは、一体何で変わるのかについての、吉田流の答えだと受け取りました。

僕も、この大命題を僕なりに解いていきます。

しかし、すばらしい研究ですね。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-07 14:43 | 最近読んだ本

小冊子出来!

小冊子が出来ました。

でも・・・・・・、すまん!

えっと、誤字脱字多数!

しかも、ちょっち安っぽちぃー!ごめん!

次回増刷分には、必ず、もっといいものにします!

で、アポロヒーリングセンターに、初診でいらっしゃった方に、無料進呈いたします!!!!

もちろん、ご希望の方には、送っちゃいます。

でも、送料はご負担くださいね!

しかし、、、、、、、、、、、、

内容は、良いです。

えっと、新約聖書の引用をしていますが、僕は、無宗教です。でも、無神論者ではありません!
単純に、ヒトとしてのキリストが好きなのです。そして、新約聖書の愛読家でもあります。
キリストも、ヒトの子と称していましたし・・・・・

無宗教です!

アポロを受診していただいている、愛すべきあなた!僕は、あなたたちのために生きているし、僕がこの世に存在している理由は、あなたたちがいればこそなのです!もちろん、ご希望でしたら、差し上げますね!
受付に、お気軽にお申し付けください!

でも、限定100部です。

えっと、いつの間にか、まぐまぐのメールマガジン、100部を超えました。
ありがとうございます。
しっかり、更新していきます。
愛する読者のために。心を込めて・・・・
では。
[PR]
by gokurakudo66 | 2009-03-05 15:59 | 日記



遠方のプロの治療家・医師が学びに通う驚異の施術家。他に類を見ない新技術FOAを創始。超人気カリスマ療術師であり、また整膜療法指導者。他で好転できなかった患者様も全国から来院されています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31